1. HOME > 
  2. 展覧会

展覧会

開催中の展覧会

開催中の展覧会はございません。

次回の展覧会

【開館20周年記念展 vol.3】ダリとハルスマン

会期  2020年4月25日(土)〜9月6日(日) ‖会期中無休 ‖

01

ダリとハルスマンのコラボレーションの軌跡を紹介。
日本初公開含む60作品が登場!

 

会 期
2020年4月25日(土)〜9月6日(日) ‖会期中無休 ‖

時 間
9:30〜17:30(最終入館は30分前)

概 要
上記のダリの有名な写真を撮影したのがフィリップ・ハルスマン(1906-1979)です。彼のポートレートは長きにわたり世界中の雑誌の表紙を飾り、アメリカのLIFE誌においては同誌至上最高の101回にわたり表紙を飾りました。
Jumpシリーズではマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンをはじめ、当時の政治家、作家、科学者など数多くのスターの本質を捉えています。
今回はその中からサルバドール・ダリ(1904-1989)と共に生み出したハルスマンの写真をご覧いただきます。パソコンでの画像加工が登場する以前、ダリとハルスマンが挑んだ驚くほど革新的な表現をお楽しみください。

主 催
公益財団法人諸橋近代美術館

企画監修
エリオット・H・キング(ワシントンアンドリー大学 准教授)

企画協力
フィリップ・ハルスマン・アーカイブ(ニューヨーク)

メディアの皆様へ
2019年リリース(4)【開館20周年記念展 vol.3】ダリとハルスマン プレスリリース <日本版英語版

チラシ
【開館20周年記念展 vol.3】ダリとハルスマン チラシ

Photo by Philippe Halsman © 2020 Philippe Halsman Archive / Magnum Photos.Image Rights of Salvador Dali reserved: Fundacio Gala-Salvador Dalí Figueres, 2020
02

インフォメーション

展覧会名
【開館20周年記念展 vol.3】ダリとハルスマン
主催
公益財団法人諸橋近代美術館 /企画監修:エリオット・H・キング(ワシントンアンドリー大学 准教授)/企画協力:フィリップ・ハルスマン・アーカイブ(ニューヨーク)
会期
2020年4月25日(土)〜9月6日(日) ‖会期中無休 ‖
会場
諸橋近代美術館(福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23)

小企画展「若きセザンヌの挑戦」

会期  2020年9月19日(土)〜11月29日(日) ‖会期中無休 ‖


ポール・セザンヌ《林間の空地》1867年 諸橋近代美術館所蔵

会 期
2020年9月19日(土)〜11月29日(日) ‖会期中無休 ‖

時 間
9:30〜17:30(11月は〜17:00まで/最終入館は30分前)

概 要
本展覧会では画家ポール・セザンヌ(1839−1906)の初期作品の一つであり当館所蔵の《林間の空地》を中心に、画家の初期時代にあたる1860年〜1870年における画業に焦点を当て、前衛芸術家たちとの出会い、前衛絵画と《林間の空地》との関係を踏まえ、当時の前衛絵画への挑戦と戸外制作への関心をご紹介していきます。

主 催
公益財団法人諸橋近代美術館

常設展
コレクション展同時開催

KZNN0106/KZNN/1

インフォメーション

展覧会名
小企画展「若きセザンヌの挑戦」
主催
公益財団法人諸橋近代美術館
会期
2020年9月19日(土)〜11月29日(日) ‖会期中無休 ‖
会場
諸橋近代美術館(福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23)

同時開催

常設展
コレクション展同時開催

展示スケジュール

日程 内容
2019年7月13日(土)

11月24日(日)
※会期中無休

開館20周年記念展 vol.2

四次元を探しに ダリから現代へ

2019年11月25日(月)

2020年4月24日(金)
冬期休館
2020年4月25日(土)

9月6日(日)

開館20周年記念展 vol.3

ダリとハルスマン

2020年9月7日(月)

9月18日(金)
展示替えのため休館
2020年9月19日(土)

11月29日(日)

小企画展

「若きセザンヌの挑戦」

2020年11月30日(月)

2021年4月下旬
冬期休館
※展示内容および期間は変更になる場合がございます。
ページのトップに戻る