1. HOME > 
  2. INFORMATION > 
  3. 英国の現代アーティスト ー PJ クルック(1945~)

INFORMATION

英国の現代アーティスト ー PJ クルック(1945~)

2019年12月30日 更新

Crook
PJ クルック(1945~)は、英国の現代アーティストです。諸橋近代美術館の創設者でありコレクターの諸橋廷蔵(1934~ 2003)は1995年にパリのギャラリーで催されていたクルックの個展に偶然立ち寄り、最終的に展示作品を全て一括購入しました。これらクルックの作品は、1999年の諸橋近代美術館の創設時にサルバドール・ダリをはじめとした西洋近代絵画とともに当美術館に寄贈され、当館の特徴的なコレクションの1側面を形成しています。

クルックと諸橋近代美術館の友好の始まりとなった1995年は、クルックにとっても大きなターニングポイントとなりました。パリの個展での成功の翌年、1996年にはイギリスの伝説的プログレッシブ・ロック・バンド「キ ング・クリムゾン」のリーダー 、ロバート・フリップと知り合い、以降 、度々バンドのCDジャケットを手がけるようになります。彼女の作品は次第に世界中の人々の目にとまるようになりました。

その後も当館では、クルック・コレクションの一層の充実を図り、現在ではおよそ35点のクルック作品をコレクションしています。故・諸橋廷蔵との出会いから始まったクルックと諸橋近代美術館との友好は今も昔も、そしてこの先の未来も変わることなく続いていきます。

  • LINEで送る
一覧へ戻る
ページのトップに戻る